読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目指せ! B級の星!!

何をどう間違えたか、実業団登録してしまった中年ロード乗りの顛末記です

JBCF 宇都宮クリテリウム

実業団レース

E2 56位(トップから12秒落ち)

 

実業団開幕戦。
このレースに向けて色々と取り組んだのだが。

今回は車で4人同乗して宇都宮へ。
家を2時出発し、3人を迎えに行き、宇都宮着6時頃。
スタートまで以下時系列に・・・
6:30頃 ライセンスコントロール
7:00頃 3本ローラーでアップ
7:30頃 マネージャーミーティング
8:00頃 チームミーティング、出走の準備
8:30頃 スタート地点へ・・・
9:10  E2スタート

直前の食事は、コッペパン1つ、バナナ1本、おはぎ1つ、おにぎり1つ、ヴァーム1つ。

時間がないのは分かっていたが、バタバタしてしまう。
マネージャーミーティングに参加しなければならず、アップも時間をかけられない。
試走しようとしたが、9:10スタートなので既に検車、サインが始まっている。
試走できず、スタートで並ぶことに。

スタート時は前方付近に立つことができた。
レースに向けての準備等にやや手間取り、正直スタート地点に無事に立てるかどうか不安だった。
こうして開幕戦のスタート地点に無事立つことができ、ホッとした。

(今回の目標)
・現在の実力が通用するかどうか。
・結果は考えないように。
・コーナーの立ち上がりの加速で踏み負けないこと。

(レース)
スタートして1周目は前方に位置できた。
2周目の1コーナーをアウトから曲がろうとしたがリアが一気に滑ってしまう。
幸いにもグリップが戻り、何とか転倒は免れた。
その後よく確認すると、砂利等がハッキリと浮いていた。
試走せずにコースの把握ができなかったツケが。
そうなると1コーナーの進入はアウトからは避けたい。
その後、コーナーの加速で踏み負ける場面が多くなり、前に位置取りできる力がなかった。
5周目辺りで前方に位置するものの、心拍が付いていけずその後位置を下げることになった。
残り2周で前方に多数おり、無事に完走することを目標に無理しないように。

f:id:dolphin-sport904:20170320103120j:plain

(ふぉと ばい さやか嬢) 

 

その後、色々な方と挨拶をしながらレース観戦。
宇都宮の盛り上がりは凄い。
その後のマネージャーミーティングで少し眠くなり・・・
宿に着いたのが19時頃、その後餃子を堪能してすることに。

 

(まとめ)

・コーナーの立ち上がりで明らかに踏み負け、加速に付いていけなかった。
・明らかに絶対的パワーが足りない。
・集団内の位置取りは落ち着いていたが、脚がないので前方に位置取りできず。
・現状では明らかに通用しない。
・マネージャーミーティングで初めて質問した。