目指せ! B級の星!!

何をどう間違えたか、実業団登録してしまった中年ロード乗りの顛末記です

1/30~2/5

1/30(月)

前日の修善寺の疲労が残っておりレスト。

 1/31(火)

屋内でローラー練しようかと思っていたが、修善寺の疲労がまだ残っておりこの日もレスト。

 

2/1(水) 固定ローラー
(メニュ)L6 AC(無酸素運動容量) 6倍(350W)1分-レスト2分×8本
⇒アップ15分。350Wを目標とするが、無理に350W上げるより、8本やり抜く感じで。
 しかし、3本目で1分持たず。330W前後で。Cdは90位で維持するよう。
 6本目30秒でダウン、8本目45秒位でダウン。
 8本やってみた感じで、心拍数が190位で脚が止まる感じ。心肺と脚が全然付いていかない。

(本日の数値)
TSS 38(自分調べ)

 

2/2(水)
レスト

 

2/3(金) 固定ローラー
(メニュ)L5 VO2max 5倍(290W)2分-レスト2分×6本
⇒アップ15分。270W前後でCd95位。脚が重く廻らず、心拍も付いていかない感じ。
 2本目までは何とかクリアできたが、3本目1分でダウン。
 4本目は何とか2分持ったが、5本目1分半位、6本目1分位でダウン。
 設定したメニューがこなせない。L5、L6共に目標値等見直さないといけない。

(本日の数値)
TSS 38(自分調べ)

 

2/4(土) 千葉サイクルクラブ

今回はTTバイクで。
久しぶりだったのでどうかと思っていたが、思いの他ポジションがしっくりとくる感じ。
ただ、今回は綺麗に脚を廻すことを意識する。
今回のサイクルクラブは橋本英也さんを迎えたのですが、最後まで付いていけるか挑戦することに。
ギアは54-15T(3.6)で挑む。

f:id:dolphin-sport904:20170205222955j:plain

(photo by 千葉サイクルクラブ)


流石トラック競技の第一人者だけあって、後ろに付いているだけでも吸い込まれるように綺麗に速度が伸びる感じ。
最後の方はスプリントしてみたのですが、当然差せるわけもなく終了。
Cdは118位まで廻すことができた。
フォーム等見ていたのですが、身体の軸がしっかりとして凄く綺麗なフォームでした。
見習わないとな・・・

f:id:dolphin-sport904:20170205223044j:plain

(本日の数値)
TSS 42(自分調べ)

その後に第11レースを観戦するのだが、参加費の代わりに買った車券が的中する。

f:id:dolphin-sport904:20170205223438j:plain

 根田さんが決勝進出へ。


2/5(日) フリーダム朝練

キシリウムで行こうとしたのでが、後輪がどこへ行ったのか探しているうちに店の集合時間に間に合わず。
途中からの参加となった。

寒いのにメンバーはかなり濃すぎる位・・・
往路の勝間のローテは速度が伸びないのだが、パワーが先頭で300Wくらい出ておりかなり苦しい。
最初の2段坂ではオオツカさんのアタックに反応できず、すぐに千切れてしまう。
前の方は350W位は出ているであろうと思っていたのだが、280W維持するのが精一杯。
その後の緩いところでも200W位しか出せず、追いつけず。
先頭を見失った後、ゴルフ場の緩斜面では坦々と250W維持する感じで往路は終了。

復路の原田からの最初の上りは220W位から入り、280Wを維持できるようにする感じで。
オオツカさんが前に出てペースを作る感じだったので落ち着いて付いていき、最後は300W維持するようにする感じで。
そこに残ったのが、オオツカさん、ニシ君、ハタノ君と僕。
下りは速度を維持するようにし、負荷がかかるところでは3人にしっかりと付いていくように。
次のつづら折りではしっかりと付いていく感じでペースを落とさないようしっかりとクランクを廻すよう意識する。
全体的に300W維持する感じだが、ハタノ君が切れよくスルスル上っていく。目線を切らさないよう上りきるが、そこから緩い下りではなかなか追いつかない。

勝間の信号で引っかかり、ニシ君、ハタノ君と回すのだがかなり辛く、最後は適当に流してしまい、セブンへ。

cyclo-sphere.com

今年初の朝練で、実走での練習も久しぶりだった。
全然心肺が付いていかず序盤ですぐに千切れてしまった。
脚も大殿筋からハムにかけて疲労が残っている感じで全然廻し切れない。
とにかく辛くキツイ朝練でした。
やはり外である程度距離乗らないとダメだ。

(本日の数値)
TSS 123(自分調べ)

 

広告を非表示にする