読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目指せ! B級の星!!

何をどう間違えたか、実業団登録してしまった中年ロード乗りの顛末記です

実業団始めました!!

2016年 実業団を始めました。

実業団の効能は・・・

ヒルクライムのタイムが良くなった。

 (車坂峠ヒルクライムでは目標としていた50分を切れた)

エンデューロ等のホビーレースで最後まで付いていける。

・憧れの強い人たちと知り合いになれる。

 

普通にレースをしたいのであれば、ホビーレースを見つけてそこで出ればいいだけのことであり、競技者登録をしてまでも出る必然性はないと思います。

実業団レースに登録すると、

・JCF競技者登録しなければいけない。

・レースに勝つことよりも、競技に対する規則を習熟しなければならない。

・チームで動くので、レースに出るよりも事務的作業が煩雑になる。

 

なぜ実業団登録してまでレースに出るようなったのか。

いつもお世話になっている店が実業団チームで活動しているというもあるのですが、自分と同年代、年上の方々がレースで結果を残しているのを見て刺激され、やりたくなったというのが本音です。

 

そのような方々をリスペクトしながらレースに挑みたいと思います。

 

上記を踏まえながら、2017年は

・折角E2に昇格したので、千切れることなくレースできるようにすること。

 具体的には順位ポイントをしっかりと獲っていき、入賞できるようにすること。

ヒルクライムでは前の年よりもタイムを縮めること。

 乗鞍はひどかったのでまず70分切りを。

 赤城山は65分切り(ホビーのコースで)を目指す。

・折角いいTT機材があるのでしっかり使いこなすこと。

 渡良瀬は7:20切りたいな・・・

 

今期実業団参戦数は何だかんだで20戦以上となってしまいそう。

この頂きの上に聳えるB級の星を掴み取るまで・・・

 

という訳で、本年もよろしくです。